幼稚園日記2024

3月1日(金)
「おひなさま」を飾ったホールで、みんなでごはんを食べました。席は「きらりんタイム」のチームごとに座り、いつもと違う雰囲気で楽しく過ごしました。




2月29日(木)
ばら組は園庭で転がしドッチボールをしました。ばら組として様々な活動を経験してきたことで、クラスで遊べるようになってきました。1回目を終えて、自由遊びをしましたが、「もう1回やる!」と続けて転がしドッチボールで遊びたいお友だちが多く、何度も繰り返して遊ぶこともできました。


ホールに飾ったみんなの「おひなさま」をお互いに鑑賞しました。自分の作品を紹介しながら「ここを見てほしい」というポイントの発表もとても上手にできるようになってきました。「かわいい~」「これ、おもしろいお顔してる~」とみんなで楽しく見合いっこしました。







2月28日(水)
誕生会を行いました。お誕生日のお友だちは、緊張しながらも自分の好きな歌を堂々と披露することができました。


「きらりんタイム」では、保育修了式~入園式のシーズンにホールに飾るガーランドを作りました。




2月27日(火)
「おひなさま」を作りました。ばら組(写真上)は扇や烏帽子などを貼り、つき組(写真下2枚)は、ホールに飾ってある実際のひな人形を見ながら”ぼんぼり”などを描いて貼り、完成させました。





2月21日(水)
さくら組はつき組が取り組んだミュージカルを体験しました。セリフや動きを教えてもらいながら一緒に演じて楽しく過ごしました。


「きらりんタイム」では発表会のダンス(さくら組・ばら組)を全員で一緒に楽しく踊りました。最後につき組の和太鼓を見せてもらいました。どのクラスも、発表会を経て自信たっぷりに披露してくれて、とても感動しました。





2月20日(火)
クラスごとに「おひなさま」を作っています。写真はさくら組。はさみやのりの使い方も上手になってきました。


午後から「東住吉区なでしこラビット隊」からのお話を聞きました。”知らない人について行かない””知らない車に乗らない””大声を出す(助けを求める)””すぐ逃げる””(お家の人や先生に)知らせる”→『いかのおすし』を教えていただきました。



2月16日(金)
生活発表会を行いました。コロナ禍を経て全学年合同で行うのはとても久しぶり。今の園児たちにとっては全員が初めての経験でしたが、みんながんばって舞台に立ち、最後までやり切ることができました。今まで練習してきたことを沢山の保護者様に見てもらえて、充実した様子の子どもたちでした。よくがんばりました! 保護者のみなさま、ありがとうございます。






2月15日(木)
発表会がいよいよ明日になりました。みんなで歌う最後の練習です。明日は、間違えてもいいので堂々とやり切りましょう! そして楽しみましょうね。



2月14日(水)
きらりんタイムの時間につき組は他のクラスのお友だちにミュージカルを披露しました。食い入るように見つめて、笑ったり拍手をしたり、大いに盛り上がるお客さんたち。その反応が嬉しい様子のつき組の子どもたちは、とてもいきいきと表現していました。感想を尋ねられ、「かっこよかった!」「おもしろかった!」とさくら組やばら組の子どもたちもしっかりと発言していました。「(自分も)やりたい!」と、堂々としたつき組さんに憧れの視線を送る小さいお友だちもいて、お互いにとって刺激を受け合うとても良い時間を過ごすことが出来ました。




2月13日(火)
つき組は生活発表会の看板に絵を描きました。自分たちの演目以外は、それぞれのクラスから衣装などを借りてきて、それを見ながら描きました。


プレ幼稚園(いちご組)では廃材でたいこを作って遊びました。



2月7日(水)
生活発表会の予行を行いました。本番通りの流れで幕や照明なども使い、子どもたちもいつもよりも緊張感を持って練習することが出来ました。およそ2時間程度かかりました。本番も同じくらいの上演時間になると思います。よろしくお願いいたします。



2月2日(金)
明日は節分。幼稚園でクラスごとに豆まきを行いました。手作りのお面や被り物で鬼になりきる子どもたち。鬼役と豆まき役を交替しながら楽しく行うことが出来ました。



 

2月1日(木)
年長児は和太鼓の講習会に参加しました。今年度最後のレッスンです。発表会の演目について、仕上げの段階に入りました。講師の先生に今までの練習の成果を見てもらい、より良くなるための練習方法や気をつけるところ、格好良く見せるポイントなど、細かいところまでご指導いただきました。今日のことをしっかり生かして、本番格好良く決めましょうね!



1月31日(水)
能登半島地震で被災された方々を支えるための募金活動を始めます。年長児にも手伝ってもらって、募金箱が完成しました! ご協力をよろしくお願いいたします。



1月30日(火)
ばら組は発表会のダンスで着る衣装に自分で飾り付けをしました。




1月26日(金)
誕生会を行いました。一人ひとりがそれぞれの成長を見せてくれました。



1月25日(木)
今年度はコロナ以降初めて全園児合同の発表会を行います。全園児揃って歌う練習をしました。


鬼のお面づくりに取り組んでいます。つき組は「つの」をカラフルに塗りました。


ばら組は絵本の付録のお面に色を塗りました。



1月24日(水)
最近気温が低く冷え込むようになりましたね。園庭に水とスパンコールを入れたカップを置いて帰る子どもたち。今朝「こおってる!!」と見せてくれました。色々な場所に色々な器で置いていましたが、凍ったものと凍らなかったものがあり、なんでだろう?と考える子どもたち。色々考えて試して「?」が「!」になるといいね。



1月23日(火)
ばら組も発表会に向けて立ち位置を決めながら練習しています。



1月22日(月)
体育では様々な動きに挑戦しています。起伏をつけたマットの上で前転も。手のつき方や力の入れ方など教えてもらいながら、楽しそうに取り組む姿が見られます。


つき組のミュージカル。それぞれの役ごとに相談しながら練習を進めています。



1月19日(金)
つき組は講師の先生から和太鼓のレッスンを受けました。難しいことの連続ですが、その分できたときの喜びは格別の様子。「できるようになりたい!」「格好良くなりたい!」という子どもたちの意欲的な姿が沢山見られました。よく頑張っています!



1月18日(木)
生活発表会に向けて取り組みを始めています。写真は月組の和太鼓とさくら組のリズム合奏。




1月17日(水)
きらりんタイム。年長児がリーダーシップをとれるように働きかけながら、自分で考えたり相談したりする時間を大切にしています。





1月15日(月)
3学期の体育初日。いつもとは違う先生が来てくださいました。「みんな元気いっぱいで、鬼ごっこも上手でびっくりしました!」と仰っていましたよ。



1月10日(水)
お正月遊び「こま」と「けん玉」で遊ぶお友だち。上手くいかなくても、何度でも挑戦する気持ちを持っていて欲しいです。



1月9日(火)
始業式。3学期が始まりました。まだまだ寒い日が続きます。みんなで元気に楽しく過ごしましょうね。